本文へ移動

住宅の特徴

住宅の特徴

 基本構造は、木造在来軸組工法です。
当社では、耐震及防火性能を高めるため、「外壁下地用耐力面材」を標準施工にして、お客様の安心・安全を考えています。
さらに、構造強化をし、安全性も配慮しています。
和室には、ヒバ材を使用する事が多いです。

当社では、2つのテーマで「住宅」を作ります

★ 低風量全館空調で、夏涼しく、冬温かい快適住環境で健康を守ります。
★ 維持管理費を低減し、長期負担を抑えます。

設計、施工で考える事

1.責任ある
設計をする
・階段や廊下幅を広くする。
・風通しのいい部屋にする。
2.責任ある
技術を提供する
・耐震性能の向上
・耐火性能の向上
・断熱材が重要
・換気システムの充実 
3.お客様の
立場で考える
・アフターの充実
・補償制度の充実
・その人に合った建物を、その人の立場になって設計する
・価格はお客様と相談しながら決めます
・営業に係る経費を少なくし、建物価格に転嫁しない

住宅設計の際、考慮している事

■ 雪国の冬を考えた家を造る
・ トイレ、脱衣室を暖かくするように考える
・ 維持、管理費、メンテナンスの工夫をする
・ 風通しを良くする
・ 明るい部屋にする
・ 階段幅は1mくらいは欲しい
・ 外観もそうだけど、アプローチはおしゃれにしたい
・ リビング等、大きい部屋の天井は高くしたい
TOPへ戻る